Full-spectrum

著作権フリーBGM フル・スペクトラム 商用利用もできる音楽ライブラリー

メニュー
  • minimalist ミニマリスト

    ファット・ディ・フュージョンシリーズ29枚目のアルバム、ミニマリスト。 無駄を削ぎ落としたシンプルでタイトな楽曲を収録しました。映像の情報量が多い工業系ビデオや科学番組など、ソリッドな映像に最適なBGMです。[...]

    続きを読む
  • ファット・ディ・フュージョンにお試し版CDが登場!

    phat'd'fusion 20153,000円(税別)の低価格で購入できる、ファット・ディ・フュージョンのお試し版CDアルバムが登場です。このアルバムは、ファット・ディ・フュージョンのCDをお気軽な価格でお試しいただけるように制作いたしました。お試しとはいえ全て新作のオリジナル楽曲で、クオ[...]

    続きを読む
  • ファット・ディ・フュージョンに新曲が登場!

    ファット・ディ・フュージョンに新曲が登場!cloud collectorsが新曲を発表このトラックは有料です楽曲情報星の精 詳細とダウンロードはこちらクリエイターのコメント:ドラマチックで、映像的な楽曲です。 オーケストラにエレクトロサウンドをプラスしました。ディグイ[...]

    続きを読む
  • ファット・ディ・フュージョンに新曲が登場!

    ファット・ディ・フュージョンに新曲が登場!SPACEが新曲を発表このトラックは有料です楽曲情報Mystery 詳細とダウンロードはこちらクリエイターのコメント:シリアスな展開のバックグラウンドに最適なトラックです。楽曲のテンポは速くないですが、迫ってくるような緊張感があり[...]

    続きを読む
  • PdF2028
    Soundtrax 2 サウンドトラックス 2

    ファット・ディ・フュージョンシリーズ28枚目のアルバム、サウンドトラックス2。重厚なオーケストラからテクノまで、映画や演劇そしてドラマのサウンドトラックのような映像的な作品に最適なBGMです。[...]

    続きを読む
  • ファット・ディ・フュージョンに新作CD登場!

    ファット・ディ・フュージョンシリーズに29枚目のオリジナルアルバムが登場!minimalist ミニマリストファット・ディ・フュージョンシリーズ29枚目のアルバム、ミニマリスト。無駄を削ぎ落としたシンプルでタイトな楽曲を収録しました。映像の情報量が多い工業系ビデオや科学番組など、ソリ[...]

    続きを読む
  • ファット・ディ・フュージョンに無料楽曲&新曲が登場!

    ファット・ディ・フュージョンに無料楽曲&新曲が登場!ストラクチャーLocalizeが新曲を発表このトラックは無料です。楽曲情報breaking dawn ext 詳細とダウンロードはこちらクリエイターのコメント:PdF2029 minimalistに収録される楽曲のエキストラ[...]

    続きを読む

logos ロゴス

ファット・ディ・フュージョン ストラクチャーシリーズの第5弾 logos jesuiteの楽曲の中からセレクトされた20曲です。暖かく、ポップでナチュラルなアルバム。

Face フェイス

ファット・ディ・フュージョン ストラクチャーシリーズの第4弾 Face taoの楽曲の中からセレクトされた20曲です。奥行きのあるポップでハートフルなアルバム。

Full Spectrum Best Red フル・スペクトラム ベストレッド

このCD商品はフル・スペクトラムシリーズから10曲セレクトしたベスト盤です。phat’d’fusionの楽曲をお手軽にお試しいただくため、お求めやすい価格でのご提供となりました。この商品は通常のオーディオCDプレイヤーで再生可能です。放送クオリティの著作権フリーBGMを是非お試しください。このCDはAmazonでのみ購入できます。 CD詳細 Full Spectrum Best Red(フル・スペクトラム ベストレッド) PdF5001全10曲10トラック収録 価格:3,000円(税別)オーディオCD/28分/2013年発表 Amazonで購入する。 カタログはありません。 見積もりはこち […]

続きを読む

respect songs リスペクト・ソングス

ディグイット初の「パブリックドメイン」楽曲を音源化したセレクションアルバムです。クラシックの名曲をディグイットがアレンジ、そこから20曲をセレクトして1枚のCDにしました。偉 な楽曲を著作権フリーでどうぞ。

OpeningAct オープニング・アクト

オープニングシーンや始まりのシーン、期待感のあふれる場面に最適です。派手な演出にふさわしい期待感、高揚感のある楽曲を選んでみました。タイトルブリッジやエンディングなどでもきっと活躍するはずです。